最新レポート: パートナーシップの現状と今後   今すぐクリック

パートナーに対する支払いの効率化


マーケティングプログラムが大がかりになると、パートナーに対して正確な支払いをタイムリーに行うのが、非常に大変な作業になってきます。パートナーに対する支払いの記録や実行を、数百時間もの人力作業に頼っている企業は少なくありません。国境をまたがるプログラムの場合には、さらに各国で異なる金融規制や要件等を、ひとつひとつクリアしなければなりません。


Partnerizeパートナーマネジメントプラットフォーム (PMP) なら、今まで以上の作業量も、はるかに効率的にこなせます。PMPソリューションを導入すれば、人件費がかさむ人力によるパートナーへの支払い業務を弊社の使いやすいプラットフォームに置き換え、世界中の支払い処理を実行できます。

紙ベースの請求書を撤廃し、認識の不一致をなくす

PMP上では、パートナーが請求金額の計算と請求書の発行を電子的に行いますので、経理・財務業務の負担が軽くなります。請求書はすべて、定型フォーマットでシステムに入力されます。また、PMPでは広告主企業とパートナーの両者に同じレポートが届けられますので、差異が生じて紛争につながる可能性は大幅に低減されます。さらに、お客様がPMPの支払い機能を使いこなせるよう、高い評価をいただいているカスタマーサポートチームがサポートいたします。

報酬、オーバーライド、支払いで利用可能な多数の選択肢

パフォーマンスベースのパートナーシップにはさまざまな形態があります。Partnerize PMPなら、パートナーに対する支払いモデルのほとんどに対応しています。弊社のお客様は、各種のプログラムでそれぞれ異なる支払いモデルを利用している場合が多く、PMPに支払いのすべてを任せています。支払いモデルには以下のような例があります。

売上に対する割合

パートナーが貢献した売上額に対して、一定のパーセンテージを報酬として支払う方法です。たとえば、注文全体の税抜き合計額に対して7%などと設定します。

売上に対する累進割合

注文額 に応じて、異なるパーセンテージでパートナーに報酬を支払う方法です。たとえば、貢献した注文額が少ない場合は5%、多い場合は10%などとします。

注文あたりの固定報酬

固定額をパートナーに支払う方法です。たとえば、注文ごとに10ドルの固定報酬を支払います。

Pay Per Click

クリックによる販売サイトへのリダイレクトあたりでパートナーに対して報酬を支払う方法です。たとえば、クリックによる販売サイトへの誘導ごとに10セントを支払います。

パートナーに対する迅速な支払い

パートナーが最もは献身的に働いてくれるのは、広告主がパートナーに対して公正ですばやい支払いを行うときです。PMPでは、1年中、銀行営業日 であれば毎日支払い処理が行われます。加えて、広告主が支払い準備完了後24時間以内にパートナーは報酬を請求することできます。パートナーに対する支払いに利用できる通貨は60種、214の国と地域に対応しています。

多数の企業がご利用中

Partnerizeは、ワールドワイド対応の支払いソリューションとして、多数のグローバル企業にご利用いただいています。Partnerize PMPを介して処理されている支払いは、毎年5億ドルを超える規模にのぼっています。 

14倍のROIを実現    Partnerizeプラットフォーム活用の効果をご紹介します。