最新レポート: パートナーシップの現状と今後   今すぐクリック

弊社は家族を支えます

働く親は家庭と仕事の間で健全なバランスを保つために苦労が多く、巨大なプレッシャーにさらされるものです。弊社がPartnerize Parentsを制定したのは、そのような理由からです。本制度における一連の休暇や給付などで、育児と仕事の両立という厳しい状況を少しでも和らげることが目的です。

新たに母親となった、あるいは主養育者となったPARTNERIZE従業員向け

出産または新規の養子縁組時に給与全額支給の有給休暇6か月を付与します。その後は給与半額支給の有給休暇を追加で6か月取得でき、さらに6週間にわたって段階的に仕事に復帰する方法を選択できます。

 

新たに父親となった、あるいは非主養育者となったPARTNERIZE従業員向け

出産または新規の養子縁組時に給与全額支給の有給休暇2週間を付与します。

新規の福利厚生

出生または養子縁組後の最初の給与支払い時に、ベビー服やテイクアウト食品、カフェイン代といった当座の関連費用をまかなうための給付金として100英ポンドまたは現地通貨相当額を支給します。​​​​​​​

 

ファミリーデー​​​​​​​

子育ては12か月で終わるものではありません。そこで、18歳未満の子どもを持つすべての親に対し、子どもの病気や学校行事のほか、重要な事柄について子どもの面倒をみる必要性が生じた場合のために、有給休暇と同様の「ファミリーデー」休暇を最大5日付与します。​​​​​​​

対象者

Partnerize Parents制度は、世界中のどこのPartnerize拠点であっても、従業員となって満1年が経過した者であれば利用できます。本制度の対象者は、出産および小さい子どもとの養子縁組を行った主養育者および非主養育者です。また、母子家庭または父子家庭の親、同性カップルも対象となります。

このすばらしい福利厚生やその他多数の制度を利用したいとお考えなら、今すぐ応募しましょう

採用情報を見る