最新レポート: パートナーシップの現状と今後   今すぐクリック

Greg Augenstein<small>カスタマーサクセス</small><small>シニアバイスプレジデント</small>

Greg Augensteinカスタマーサクセスシニアバイスプレジデント

Partnerizeのカスタマーサクセス部門を統括するシニアバイスプレジデントのGreg Augenstein(グレッグ・オーガンスティン)は、過去にEdgeSpring社(2013年にSalesforce.com社が買収)やVirsa Systems社(2006年にSAP社が買収)、Interwoven社(1999年にIPO)など、急速な成長を遂げたSaaS企業において顧客対応チームを築き、指揮してきた経歴の持ち主です。

Paul Basey<small>グループファイナンシャルコントローラー</small>

Paul Baseyグループファイナンシャルコントローラー

Paul Basey(ポール・ベイシー)はPartnerizeのグループファイナンシャルコントローラーです。公認会計士として25年の経験を有し、直近ではKilfrost Ltdのファイナンシャルコントローラー、D1 Oils plc.のグループファイナンシャルコントローラーを務めていました。ベイシーは社内外向けの財務報告、予算策定、税理業務、給与管理、売掛・買掛のすべてに関する責任者です。

Emily Brown<small>EMEA地域</small><small>カスタマーサクセス責任者</small>

Emily BrownEMEA地域カスタマーサクセス責任者

Emily Brown(エミリー・ブラウン)は、PartnerizeのEMEA(欧州、中近東、アフリカ)地域におけるカスタマーサクセス部門の責任者であり、同地域の顧客の満足および事業拡大支援の全般を統括します。Partnerizeに加わる前は、ZenithOptimedia Groupでパフォーマンスプランニングマネージャーを務めていました。
 

Charles Calabrese<small>オペレーション</small><small>バイスプレジデント   </small>

Charles Calabreseオペレーションバイスプレジデント

Charles Calabrese(チャーリー・カラブレージ)はPartnerizeの管理、財務、および人事の各部門を含むオペレーションを統括・指揮するバイスプレジデントです。Partnerizeに加わる前は、アフィリエイトネットワークのbuy.at社でプロダクトマネージャーを務めていました。

 

Leigh Carlin<small>テクニカル</small><small>オペレーション責任者</small>

Leigh Carlinテクニカルオペレーション責任者

Leigh Carlin(リー・カーラン)はPartnerizeのインフラストラクチャー、アプリケーションサポート、オペレーションセキュリティ、および社内システム関連の機能とチームを統括するテクニカルオペレーション責任者です。Partnerizeに加わる前は、2E2社でサービス改善マネージャーを務めていました。

 

Malcolm Cowley<small>CEO(最高経営責任者)</small><small>Partnerize共同設立者</small>

Malcolm CowleyCEO(最高経営責任者)Partnerize共同設立者

Partnerizeの共同設立者の一人であるMalcolm Cowley(マルコム・コウリ)は、全社の指揮と事業の拡大に責任を持つ当社のCEOです。以前はアフィリエイトネットワークであるbuy.at社の共同設立者の一人として社長を務めていました。コウリは世界のパートナーマーケティング業界にとってエバンジェリスト的な立場でもあり、数多くの講演にスピーカーとして登壇しています。

PAUL FELLOWS<small>COO</small>

PAUL FELLOWSCOO

Paul Fellows(ポール・フェローズ)は、当社のパートナーマーケティングプラットフォーム事業を遂行するワールドワイドの責任者として企業戦略の実行にあたっています。フェローズは以前、AOL Advertising社のプロダクトディレクターを務めていました。

Simon Fung<small>デプロイメント責任者</small>

Simon Fungデプロイメント責任者


Simon Fung(サイモン・ファン)は、クライアントインテグレーションに関連するすべての側面を統括するPartnerizeのデプロイメント責任者です。Partnerizeに加わる前は、アフィリエイトネットワークのbuy.at社でソリューション責任者を務めていました。

 

Will Goff<small>北米地域</small><small>カスタマーサクセス責任者</small>

Will Goff北米地域カスタマーサクセス責任者

Will Goff(ウィル・ゴフ)は北米地域におけるPartnerizeのカスタマーサクセス部門の責任者であり、米国とカナダの顧客満足および事業拡大支援の全般を統括します。Partnerizeに加わる前は、Buy.at社でキーアカウントチームリーダーを務めていました。

Louise Hall<small>顧問弁護士</small>

Louise Hall顧問弁護士


Louise Hall(ルイーズ・ホール)はPartnerizeの顧問弁護士です。Partnerizeの顧問弁護士に就任する前は、The Sage Group社の総務部長代理、データインフラストラクチャー企業のWANdisco社の顧問弁護士兼総務部長を歴任しました。


 

DAISUKE KITAMOTO<small>日本</small><small>カスタマーサクセス担当</small><small>バイスプレジデント</small>

DAISUKE KITAMOTO日本カスタマーサクセス担当バイスプレジデント

北本大介は日本地域におけるPartnerizeのカスタマーサクセス部門の責任者であり、日本国内の顧客満足および事業拡大支援の全般を統括します。Partnerizeに加わる前は、Salesforce社で日本のデジタルマーケティングディレクターを務めていました。

Simon McDonald<small>APAC地域</small><small>レベニューバイスプレジデント</small>

Simon McDonaldAPAC地域レベニューバイスプレジデント

Simon McDonald(サイモン・マクドナルド)はAPAC地域におけるPartnerizeのレベニューバイスプレジデントです。マクドナルドはセールスマネジメントで10年を超える経験の持ち主で、企業を成功へと導くことに情熱を傾ける人物です。マクドナルドはこれまで、GoodData社やExperian社といった企業のデジタルマーケティング部門で活躍してきました。

Pete Mycock<small>Partnerize CRO</small><small>(最高収益責任者) </small>

Pete MycockPartnerize CRO(最高収益責任者)

PartnerizeのCRO、Pete Mycock(ピーター・マイコック)は20年間にわたり、北米、欧州、アジア太平洋の各地域で数々のエンタープライズITビジネスの基盤を構築し、成長を促進してきた経験を有しています。現在、マイコックはサンフランシスコを拠点として、米国における収益拡大の責任者を務めています。

 

Jim Nichols<small>Partnerize CMO</small><small>(最高マーケティング責任者)</small>

Jim NicholsPartnerize CMO(最高マーケティング責任者)

PartnerizeのCMO(最高マーケティング責任者)を務めるJim Nichols(ジム・ニコルズ)は、マーケティングテクノロジーやメディアを含め、B2Cの80種を超える幅広い分野 で20年以上にわたって活躍してきた歴戦のベテランです。ニコルズはこれまでにSingular社、Conversant Media社、Carat社、Apsalar社、Sega社、およびDDB社で要職を務めてきました。
 

Alix Satchell<small>APAC地域</small><small>カスタマーサクセス責任者</small>

Alix SatchellAPAC地域カスタマーサクセス責任者

APAC地域におけるカスタマーサクセス部門の責任者を務めるのはAlix Satchell(アリックス・サッチェル)です。サッチェルの役割は同地域におけるすべての顧客満足度の向上とリレーションの向上です。Partnerizeに加わる前は、英国の百貨店、House of Fraserでオンラインパートナーシップマネージャーを務めていました。

 

Sean Sewell<small>Partnerize共同設立者</small><small>収益バイスプレジデント</small>

Sean SewellPartnerize共同設立者収益バイスプレジデント

Partnerizeの共同設立者の一人であるSean Sewell(ショーン・スーウェル)は、欧州および中近東地域 の売上に責任を持つ収益担当バイスプレジデントです。スーウェルは過去にAOL社でコマーシャルディレクターを務め、およそ2年間にわたりbuy.at社とAOL社によるリード生成商品、予算、成長戦略を統括しました。

 

MATT WELLS<small>開発責任者</small>

MATT WELLS開発責任者

Partnerizeの開発責任者を務めるのはMatt Wells(マット・ウェルズ) です。システムアーキテクチャーの設計、実装、API開発、新技術の発掘・開発のほか、PartnerizeのAIベース機能を統括します。Partnerizeに加わる前は、Ibex Internet Ltd.で開発に従事していました。

Alistair Wyse<small>Partnerize CIO</small><small>(最高情報責任者)</small>

Alistair WysePartnerize CIO(最高情報責任者)

Alistair Wyse(アリステア・ワイズ)はPartnerizeの共同設立者の一人で、CIOを務めています。ワイズは熟練の戦略技術リーダーであると同時にイノベーターでもあります。SaaS製品やコンシューマー向けサブスクリプション製品の開発だけでなく、サーバーおよびクラウドによるホスティング環境用のインフラストラクチャー設計においても豊富な経験を有しています。
 

Phillip Young<small>ファイナンス</small><small>オペレーションマネージャー</small>

Phillip Youngファイナンスオペレーションマネージャー

Phillip Young(フィリップ・ヤング)はPartnerizeでファイナンスオペレーションマネージャーを務め、クライアントからパートナーに対する支払いに関するすべての業務の責任者です。Partnerizeに加わる前は、Procter & Gamble社でマネジメントアカウンタントを務めていました。


 

主要株主

弊社は次のファンド・株主のバックアップをいただいています。

 

パフォーマンスマーケティングに関する疑問やお悩みの解決をお手伝いいたします。